ナイトのあしあと

我が家の末っ子Mダックス ナイトの成長ドタバタ日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

病院通い。

前回、「アクシデントがあり」って書いたと思うんですが、
今日はこのアクシデントの話を。

実は書こうか書くまいか、かな~~り迷っていたのですが、
(だって、一応ナイトのお気楽ブログだし・・・ね)
後々自分が読んだときに、今日の気持ちを忘れないようにしたい
そう思って、思い切って書いちゃいます

とは言っても、大した事はなかった??とも言えなくないんですけどね。

まじめな内容になってしまうので、
続きは、↓からどうぞ。

実は、先週我が家の長男モカがヘルニアになってしまいました。
結果から言うと、あくまで【軽度】だったので、
今では普通に歩けるんですけどね。

我が家にはダックスが沢山いるので、
さすがに、誰かは必ずヘルニアにはなるだろうって覚悟はしていたんですが、
いざ腰が落ちた状態で、痛そうにしながら歩けないモカを見ると、
パニックになってしまいました。
しかも時間が遅かった事もあって、更にパニック。
でも心の中で「冷静に・・・冷静に・・・」って呪文を唱えて、
とりあえず獣医さんに電話。そして、犬博士の知人にも電話。
この時も、モカは腕の中で痛さから震えていました。

獣医さんと連絡が取れたときには、緊張の糸が切れたからか、
思いっきり泣きながら話をするハメに
(いい大人が鼻水垂らしながら電話ってどうでしょ??)

電話での話で、モカはそこまで緊急を要さないだろうとの事から、
翌日病院に行ったのですが、それまでは気が気じゃなかったです。

1週間たって、今でもケージ暮らしですが、
普通通りのモカに戻ってくれました。
これからは、再発しないように気をつけながら、暮らして行きたいと思っています

でももう2度と、あんな風に血の気が引くような経験はしたくありません。
当のモカは、いつものお殿様扱いに輪を掛けたお殿様扱いの毎日が、
大層お気に召しているようで、かなりわがままになってます。

1.jpg

モカ「もう痛くないけどね~」

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

たいしたことなくって本当によかったね。
でも十分大変なオモイをして、モカも痛がったでしょうね!
痛みが早くひいたことが本当によかったです!

みんなのリーダーだからね。
ICEやまわりのお友達dogsにも警告を発してくれたんだよね
ありがとうモカ。。。
お殿様、いいではありませんか~
しばらくはゴー侍従もそばについていてくれるでしょう
そ・れ・に、ホントは甘えん坊将軍だしねーっ!
このお写真↑の精悍なモカからは想像もつかないほど…ね☆

misha | URL | 2006年11月06日(Mon)14:08 [EDIT]


ナツコちゃん、モカくん、たいしたことがなくてよかったね~
ナツコちゃん、電話口でそうなちゃうのは、しょうがないと思うよ!
誰だって、どうしようどうしよう・・・ってなるもん。
痛そうにしてるのを見ると、ますますパニくっちゃうよー
こないだのあたしもそうだったし。

ダックスは、なっちゃって当たり前!って子が多いって接骨院みたいな動物病院の先生が言ってたよ~
お友達にいい病院を紹介してもらってちゃんと診てもらえて、安心を手に入れられたけど・・・またいつ痛みが出るかわからないしね~
モカくん、痛みが今後出ませんように!

きくりん | URL | 2006年11月06日(Mon)17:05 [EDIT]


続けてゴメンなさい!
リンクさせてもらっちゃいました~♪

きくりん | URL | 2006年11月06日(Mon)17:07 [EDIT]


モカくんまた歩けるようになって本当によかったね
殿は甘えん坊将軍でも、ナツコちゃんはうれしくてしょうがないんだろうな
クレートレストが少しでも早く解けると良いね

わたしも何度か病院に『泣きながら電話』しました
対応してくれた先生に感謝。
ワン達は子供と一緒、家族だから、おろおろしたって恥ずかしくないんだよ♪
ほんと、たいした事がなくてよかったね~~♪

kazu | URL | 2006年11月07日(Tue)00:02 [EDIT]


うんうん、本当に・・・
モカくんもですが、ナツコさんにも笑顔が出るようになって良かった・・・

大事にしすぎて悪いことは無いもの、お殿さま、良いじゃないですか(*´∇`*)

このまま痛みが治まってくれますように・・・
ナツコさんも無理せず観察しすぎずいてくださいね・・・

torico | URL | 2006年11月07日(Tue)09:16 [EDIT]


軽くてよかった~!
ワンたちにはいつも笑顔でいてほしいですもんね。

ナツコさんのパニックになった心情、わかります。
うちは脱臼で同じような思いをしたことがあるんです。
ファーさんなんですけど、日本に居たときで、
確か子供が生まれてすぐのころ。
ファーさんが急に3本足で歩こうとして・・・
しかも歩けないから、すぐにバタっと転んでしまって、
立ち上がろうとしても、立ち上がれなくて。
ダンナは会社。
しかもね、こういうときに限って携帯が使えないんです!
(前日の夜に携帯を床に置きっぱなしにしたせいで、朝起きたら携帯が粉々になっていたんです。←犯人はロロさん。)
私、すっごいパニックになって、ダンナの会社に泣きながら電話しました。
で、すぐに帰ってきてもらって、夜間救急の病院に連れて行ってもらいました。

大丈夫だったんですけど、ああいう思いは二度としたくないですよね。
お互いにこれからも気をつけましょう!

あぁ、でも本当によかったです。
モカちゃん、無理はしちゃだめよぉ~!

ナツ | URL | 2006年11月07日(Tue)10:00 [EDIT]


■mishaさんへ

その節は、ご心配お掛けしました!
【軽度】との診断だったけど、
本当に気が気じゃなかったです~。
もう2度とあんな思いはしたくないし、させたくないと思っています。

そうよそうよ、何の拍子になるか分からないから怖いです。
ICEも十分注意してね。
私だって気にしていた方だけど、
色々と後悔するところがあるもの。
私もモカが腰が弱いって実感はあったのに、どうして一部フローリングになんてしたのかしら?
一番に考えなくてはいけない問題なのにね。
なってからでは遅いのに・・・ね。

モカは毎日スリングの中で生活です(笑
出てきてくれなくなるんじゃないかしら??
ちっこに行きたいときだけ、教えてくれるんだよ・・・。。

ナツコ | URL | 2006年11月07日(Tue)11:18 [EDIT]


■きくりんさん

ご心配お掛けしました。
今はなんともないんですけど、ほんとにパニックでした。
きくりんさんも経験者だもんね。
本当に怖いですよね、腰。

ねー、ダックスは宿命みたいなものですからね。。。
確立で行ったら、4頭に1頭ぐらいの割合らしくて。
モカも、お友達に鍼灸のいい先生を紹介してもらったので、
クレート生活が落ち着いたら、行ってみようと思っています。
ホント!コレを最後に、今後出ませんように。
頼むよ、モカの椎間板!って感じです(笑
お互い気をつけましょうねー。

リンク、アリガトウございます。
私もリンクさせてくださいね!!

ナツコ | URL | 2006年11月07日(Tue)11:22 [EDIT]


■kazuさんへ

先日は、とっても楽しい1日をアリガトウございました♪
それにしても、楽しかった(笑

そして、モカにお見舞いメッセージをありがとうございます。
本当に対応してくれた先生には感謝ですよね(笑
実は色々いつも心配を掛けているので、
彼からしてみたら「またか・・・」だったかも!!
でも先生の声を聞くだけで安心って事ありますよね??

早くいつも通りの生活に戻れるといいのですが、
モカはもう平気でも、私の方が怖くて出せないでいます。
抱っこ抱っこなので、ますます肥えちゃう。。。
でもゴー君は可愛くって仕方ない様子・・・。
ちょっと気持ち悪いです(笑)

ナツコ | URL | 2006年11月07日(Tue)11:35 [EDIT]


■toricoさんへ

なんだか心配をお掛けしました!!
バリケン生活があまりにも不憫で(笑)
なので、スリングで抱っこ生活をしていたら、
とってもわがままな殿が出来上がりました!
土日は、バリケンを卒業してケージになったのですが、
スリングの中から出てきません。。。

これからは予防第一で頑張りますね♪
もう少ししたら、またモカとも遊んでくださーい。

ナツコ | URL | 2006年11月07日(Tue)11:38 [EDIT]


■ナツさんへ

ほんとにですよね。
でも自分の認識の甘さをまざまざと見せ付けられた感じがして、当初は結構凹んでいました。
何でダックスを飼っているのに、一部とはいえフローリングにしていたのか??
大丈夫と思って段差をあがらせるなんて事を何でしてしまったのか。とかね。
どんなに予防しても、なる子はなるといいますけど、
その可能性は飼い主の努力で下げる事は可能なのに・・。

本当にモカに教えられた気がします。
ファーさんも経験ありなんですね。
ナツさんのパニックの気持ち、とってもわかります。。
もう2度とあんな思いは嫌ですよね。
お互い頑張りましょうね!!

ナツコ | URL | 2006年11月07日(Tue)11:42 [EDIT]


ナツコさんこんにちは。あわててレスの前にきちゃいました。
スキンが変わっているからもしかするとコメントが出来るのでは
ないかとコメントしています。モカさんの突然のヘルニア。
きっとナツコさんもご家族の方も心配で心配で慌てられた事でしょう。
幸いにも軽度だと知り安心しましたが1度なるとクセになって
またなる事もあると思うのでホント気をつけてあげてくださいね。
うちのZENもちょうど前回のヘルニアから1年後の急な再発でした。
私たちに出来ることはホント予防してあげる事しか出来ないけれど
今ZENに馬肉をあげています。筋肉の強化力もあるようで
ヘルニアを筋肉で強化出来ないものかと皆さんからいろいろと
教えて頂いて。何か出来る事がわれば言って下さいね!お大事に。

Rico | URL | 2006年11月07日(Tue)14:50 [EDIT]


ナツコさん!!
モカ君、軽度でほんとによかったですね(;_;)
痛そうにして歩けないなんて、想像しただけで泣いてしまいそうな事態ですよね・・・。
それを目の当たりにしちゃうんだから、獣医さんとの電話中に泣いてしまうのもムリないと思います。
今以上のことがないように、お祈りしてます。

ミナ | URL | 2006年11月07日(Tue)18:51 [EDIT]


■Ricoさんへ

わ~、よかった。
Ricoさん、コレで書き込めるかな??なんて
期待を込めて変えたのです(笑
これからは遊びに来てくださいね~。

モカが立てなくなった当日は、本当にパニックでした。
もう何かどうしてあげたらいいのかも分からずに、
ただ痛がるモカを抱きしめてうろうろするのみで。
でもね、本当にRicoさんの日記を思い出して、
焦ってはダメだと思って頑張れました♪
ホントにありがとうございます。
モカはもう少ししたら、鍼なんかを開始します。
癖にならないように、2度とあんな思いをしなくていいように、
お互いに頑張りましょうね!!
馬肉、モカも今食べてますよー。
着々とダイエットも成功しているし、いい事ばっかり馬肉ちゃん。です(笑)

ナツコ | URL | 2006年11月08日(Wed)17:50 [EDIT]


■ミナさんへ

ご心配お掛けしました。
本当になった時はパニックでした(照)
先生にも言いたいことが全く伝わってなかった様子。
「とにかく落ち着いて!!」って何度言われたでしょう?
これからは再発にビクビクする毎日を過ごさなくちゃいけないと思うんですけど、
なるべく再発するなんて事がないように、毎日頑張ります!

ナツコ | URL | 2006年11月08日(Wed)17:52 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。