ナイトのあしあと

我が家の末っ子Mダックス ナイトの成長ドタバタ日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ナイトが暗い!

グースが入院生活を送っている間、
お兄ちゃん命のナイトは非常に暗い日々を送っておりました。
いつも天真爛漫なナイトが暗いって、あまり信じられないような・・・。
でも意外にデリケートな彼なんですよ(笑
顔を見る限りでは、デリケートのデの字もないように見えますが。

たぶん今回は、
「グース兄ちゃんの様子が変。そしたらママが泣きながらグース兄ちゃんを連れて行った。
 ママが帰ってきたら兄ちゃんはいない。なぜニャ?」
て感じだったんだと思います。
いつもと違う状況を敏感に感じたナイトは、とっても不安だったんだと思います。
正直その時私はグースの事しか頭になくて、
ナイトが不安に思っている事に気がついてあげられなかったんです
病院から帰って来て、ボーっとしてる私の横で、
ナイトったら久々にゲロロンしちゃいました(汗
ナイトが前回ゲロロンしたのは、モカが同じ状況で入院したときでした。
そうだった、ナイトはこんな状況で凄く緊張しちゃうんだった・・・。
ゲロロンした事で、やっと気がついたダメダメ母でございます(汗

それからナイトは、グースが戻ってくるまでの間とても暗かったです。
朝の散歩のときも、グースが一緒だと他のワンにワンワンしちゃうくせに、
他のワンに吠え掛かられても、
「すみません、今そんな気分じゃないんだニャ・・・」
って感じで全然相手にしないしどーしたナイト。

でも不思議なことに、グースが帰ってきた日も、
いつものようにハイテンションでぶつかっていくのではなく、
グースの横にふっと寄り添い、一生懸命に顔をなめておりました。
グースがいつもと違うこと、体調が悪いことがナイトにはきちんとわかったようです。
退院してきた日は、夜グースをクレートに移動させるまで
ずっとずっとグースのサークルの前で、じっと動かずにグースを見つめておりました。
話が出来るわけではないのに、きちんと思いやりがそこに存在すること。
それに改めて感動した私でした♪

b282.jpg
「また一緒にお散歩行きたいニャ♪」
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008年03月16日(Sun)12:17 [EDIT]


あ~もうっ!めちゃめちゃかわいい!
ナイトくん、お兄ちゃんの姿が見えなくて
ただごとでない様子を感じ取ったんだね
人間とももちろん絆はあるけれど、犬同士の絆って
すごく深いですよね。

ナイト君、兄ちゃん帰ってきて良かったね
術後がんばったグース君をそっと思いやるなんて
わんこって本当に優しいな
私もそんな人になりたい。

グース手術お疲れ様
パパ、ママのところに元気で戻ってきてくれて
私もとても嬉しい。
ナツコちゃんとナイトの優しさが文から伝わってきます。

kazu | URL | 2008年03月16日(Sun)15:00 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008年03月16日(Sun)21:30 [EDIT]


■kazuさんへ

むふふ、ナイトったら可愛いでしょ♪
うんうん、やっぱりぼけ~っとしているナイトでも、
そこらへんは敏感にわかるらしくて。
かなり依存しているから、
なおさらいない事が寂しいみたいです。

ね~、本当にワンコって優しい。
ナイト大丈夫かな?と思っていた私。
ナイトに手をついて謝りたい(笑

グースほんとに戻ってきてくれてよかった。
今回もいなくなってしまったらどうしようって
そればかり考えていたので、
今はもういるだけで十分です。

ナツコ | URL | 2008年03月16日(Sun)22:16 [EDIT]


やっぱりナイトなんだね~っと。
アッチュもゲロっぱしてました、確かに。。。
多頭だとどうしてもしょうがないんだね。

血が繋がってない兄弟犬(笑)でも、やっぱり「兄」「弟」と
認識しているみたいなんだよね、これが。
きっとwan同士にしかわからない微妙な労わり方があるようで、
「言葉はいらない。そっとそばにいるだけで。」でしたよ、うちも。

ついつい、自分の日記を読み返して、感慨にふけっちゃいました。

bun | URL | 2008年03月17日(Mon)11:25 [EDIT]


■bunさんへ

うんうん、やっぱりナイト「も」でした(笑
なぜか不思議なんだけどね~。
そこには優しい思いやりがあるんですよね。
言葉はわからないから、
グースが今どうしてこうなのかは、
ナイトにとってもも全然解らないと思うんですけど、
でもキチンと労わるんですよね。

私の勝手で「兄」と「弟」にさせられた彼らなのに、
きちんとそれをわかっていて、
家族って認識があるんだから、凄い!!
ヘルニアは悲しいけど、
こんなグースとナイトを見れたのは、凄く嬉しい♪

ナツコ | URL | 2008年03月22日(Sat)11:40 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。