ナイトのあしあと

我が家の末っ子Mダックス ナイトの成長ドタバタ日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

1年・・・。

104-0484_IMG.jpg

【記憶の中のルークはいつも笑顔だよ】


我が家の長男・ルークが旅立って今日で1年経ちました。
あっという間の1年でした。
悲しくて涙もたくさん出たけど、
本当にルークに出会って、たくさんの事を教えられました。

きっと虹の橋では、走り回っているはず・・・。

142-4235_IMG.jpg

1年経っても、ルークの毛の感触・声。
きちんと覚えているよ。
もちろんこれからも忘れないよ・・・。


はっ!!いかんいかん、しんみりブログになってしまった
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

うん^^
・・・私の場合短い間だったけど・・・忘れないよって同じ頃思っていたのかな~

昨日もひとしきり盛り上がってちょっとしんみりしてしまいました・・・

はっ!
しんみりコメントになってる?(^^;;

でも、少しずつだけど、笑顔で思い出せる率が増えているように思います。
そしてそれはきっとなっちゅん1号も喜んでくれているはず・・・なんて・・・勝手に・・・思ってみたり・・・しています。

torico | URL | 2007年01月16日(Tue)10:08 [EDIT]


しんみり想い出してもいいとおもうよ~
きっとそのうち、笑って想い出を話せるようになるから。
toricoさんのコメントもそうだけど、ほんとちょっとづつ笑って話せるようになるよ。

最近はジーナを何も感じないから、ちゃんと虹の橋を渡ったのかな?って思うけど、たまに存在を感じてたんだよ~
それはそれでうれしかったけど、ほんとにこれでいいのかな?って思ったりもしたよ。

しんみりしちゃった!

きくりん | URL | 2007年01月16日(Tue)10:43 [EDIT]


■toricoさんへ

昨日もひとしきり盛りあがった・・・。
実は我が家もです~~~。

でもさ、いつまでたっても忘れないよね。
思い出になっては行くけど、忘れるもんじゃないしね。

って、どよ~~んとしんみりになってるよ(汗

うんうん、ワンも笑顔で話しで貰ったほうがいいと思うしね。
いつまでもめそめそしてても心配なだけだから・・・。
だけど、なかなか・・・ねぇ。

ナツコ | URL | 2007年01月16日(Tue)15:20 [EDIT]


■きくりんへ

そうだよね~。
無理して忘れようとしても、それは無理な話だしね。
【一番の薬は、時間です】
コレって本当だと思ったよ~。

うんうん、虹の橋でゆっくり休んでてくれるといいんだけど、
あまりにめそめそしてるから、まだそこら辺にいたらどうしよう??
ジーナちゃんも、きっとあちらで待ってるはず!
実はナイトがルークと同じ誕生日で、
ルークがお星様になったその年にナイトが生まれたから、
最初は【こりゃ?生まれ変わり??】なんて思ったけど、
最近のナイトを見ていると、そんな事ないと強く思います(笑
だって・・・ルークの方が・・・頭が・・・ムニャムニャ

やっぱりこの話はしんみりしちゃうよね~。

ナツコ | URL | 2007年01月16日(Tue)16:27 [EDIT]


ルークくん…はシェルティかしら?
亡くなって1年目なのですか。
いなくなってしまっても、そうそう忘れられる物ではないですからね。
可愛がっていたら、忘れたくないものだし。
虹の橋でもお友達と楽しく遊んでいるといいですね♪

うちも昔…私が小学生の頃にシェルティ飼ってました。
女の子だったんですけど、彼女に対しての思い出っていい物がないんですよね。
追いかけられて泣いたとか、噛まれそうになったとか、
そんなんばっかり(苦笑)
その後に飼ったゴールデンのことは覚えてますが。
飼い主に似るからなんでしょうね~、前のゴールデンとロビンに似たとこがあるんですよ。
毛色も似た感じだし。
なのでたま~に間違って名前読んじゃうんですよ(^-^;

RISA | URL | 2007年01月16日(Tue)16:45 [EDIT]


わかります(TT)

わたしも同じ気持ち、、、
わたしの実家のわんこも2年前に天国へ旅立っていきました。
どんなに月日が流れても思い出すんですよね。
わたしも去年、やっとジョンの死を受け止めることができました。それまではなかなか実家へ帰りませんでした。
父が少しペットロスになってしまって、もう一度飼われてみてはどうかを勧めました。こないだ新しい弟が来て久しぶりに父の笑顔が見られてホッとしました。
めそめそしてたら、成仏できないんじゃないかとあれこれと考えたりしてました。
そのうち笑って想い出を語り合うのも大切だと思いますね♪
ルークくんのあの笑顔が好きデス。久しぶり見れました♪
(HP閉鎖する前に見てたので、、、)

まあみ | URL | 2007年01月17日(Wed)08:36 [EDIT]


■RISAさんへ

そうです、ルークはシェルティーですよ。
でも実際はデカシェルを通り越して、コリー??って位でしたけど(汗)
まだいなくなって1年なので、
やっぱり事あるごとに、寂しくはなりますが、
こればっかりは時間が解決してくれる問題ですからね♪

あらら、RISAさんはシェルちゃんに追いかけられちゃったんですか??
それは怖かったですね~。
やっぱりゴールデンさんは、ほんわかした子が多いですよね。
周りのシェルたちを見ていても、正確が難しいというか、
つんつんした感じの子が多いように感じます。
今でも名前を呼び間違うぐらいだから、
RISAさんにとっては、思い出が沢山ある素敵な子なんですね♪
確かにロビン君、ゴールデンさんと同じ毛色だ!!

ナツコ | URL | 2007年01月17日(Wed)11:24 [EDIT]


■まあみさんへ

そうですか。まあみさんも実家のワンコがお星様になったんですね。。
2年経ってやっと受け入れる事が出来たのか。。
でも、本当にいつまでも忘れることは出来ないですよね。
いい思い出には変わっていくけど・・・。
でもそれでいいんだと思いますよ!
だって、それだけ素敵な関係だったって事ですもんね♪

ペットロスを癒すためには、新たな家族を迎えるのが一番ってよく聞きますよね。
お父様も、きっと今それを実感しているんじゃなかしら?
ジョン君もフィーバー君に
「お父さんを宜しくね」って言っていると思います。
不思議とルー君は笑顔が一番頭の中に残っているんですよね。
まだ寂しいけど、他のワンにも色々助けてもらっています♪

ナツコ | URL | 2007年01月17日(Wed)11:57 [EDIT]


もう1年・・・。
早いですね。
こうして優しく振り返る事が出来るナツコさん。
どうしたらそのぬくもりを忘れないでいられるのですか?
もしかしたらいつもそばに居てくれるかも・・。

Pasha | URL | 2007年01月19日(Fri)15:29 [EDIT]


■Pashaさんへ

そうなんですよ、もう1年が経ちました。
本当に月日が過ぎるのはすごく早いですよね。
その節は、本当にお世話になりました。
きちんとお礼も出来てないので、
今度ゆっくりお礼をさせてくださいね。

うーん、なんででしょうね??
やっぱり一番は時間をかけることなのかもしれないです。
でも、15歳って年齢だったので、
ワンの中では結構長生きのほうだし・・・。
ある程度、その前から【覚悟】みたいなものがあったような気がします。
私も不思議なのですが、
今でもはっきりと毛の感触や、声なんかを覚えているんですよね。
きっと大好きだからだと思うんですけどね♪
いつも見守っててくれると思っています。
「はぁ~、またなっちゃんったら・・ブツブツ」って言ってそうです。

ナツコ | URL | 2007年01月21日(Sun)14:18 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。