ナイトのあしあと

我が家の末っ子Mダックス ナイトの成長ドタバタ日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

嬉ションその後

すっごく久々の更新になってしまいまいした。
毎日ワン中心で送っている生活ですが、
何故か今週はワン以外の用事が忙しく。。。PCも開けない日が多かったです

さて、定期的にブログのネタとしてあがるナイトのウレションの話題ですが・・・。
今回もウレションの話題です(笑
あ、治りましたって報告ではないのであしからずです

ナイトのウレションですが、最近でももちろんやります。
以前にも書いたんですが、ビビリションはあまりなくなったかな??
で、やっぱりあまりにもウレションをするので、
相変わらず、誰彼構わず相談しまくっている訳なんですけどね。
やっぱりその中で一番多いアドバイスが、

【興奮させないようにする事】

だそうです。ま、無理なんですけどね
一番ウレション率が高いのは、やっぱり帰宅時なんですよね。
朝分かれてから10時間後位・・・ナイトに会った瞬間に「ピュー」ですから・・・(悩
なので、すぐにナイトに帰宅の挨拶をするのをやめて、
ちょっと興奮が落ち着くまで待つことにしたんです。
アドバイスしてくれた方の話によると、こうすることによって、
興奮が抑えることが出来て、ウレションを抑えられるんだそうで。
なので、ナイトを少し無視してほかの事をやっていたりするんですが、
さて、興奮も治まっただろうと思って、ナイトに目をやると、
「ママ~~なんで無視するんだニャ~~~」ってなって、またピューです。。。
むむむ。。なかなか相手も強敵です
toricoさんに甘えるナイトの図。。。
b99.jpg
「toricoしゃん、ママったら無駄な努力を続けいるニャ♪」

スポンサーサイト

PageTop

ふわふわのさらさらに。

本日はtorico家のシュー・ナッツと我が家のグース・ナイト合同でトリミングディ
という事で、toricoさん・きくりん・私でまた楽しい一日を過ごしてきちゃいました。

もう暦の上では秋だというのに、まだまだ暑いですよね。
日が暮れるのは、結構早くなってきたんですけどね。。。
涼しい日々を待ち焦がれている我が家です(笑

さて、本日きくりんはワンなしだったので、トリムにワンたちを預けた後は、
小龍包を食べに移動移動~。
ワン連れだとどうしてもカフェゴハンが多くなってしまうので、
みんなで囲む中華がとっても新鮮な感じがしてはまりそう~です
トリム→飲茶が定番コースになりそうな予感??

ママたちが美味しいゴハンを食べ終わったと同時に、トリムが終了しました。
b171.jpg
集合写真。みんなふわふわのさらさらになりました♪
あれ?なちゅみさーーーん。こっちを向いておくれ~。

それにしても、トリミング後のワンズはなんともさらさらでいい香り♪
何度も何度も顔を埋めて、クンクン香りを嗅いでしまいました。
しかも、我が子だけでは留まらず、シューナッツもナツコのクンクンの被害に(笑
ごめんね、だってすごくいい香りでふわふわ~なんだもの。

本日はこれで終了?なわけありませぬ。
思わぬサプライズに興奮したご一行は、一路中目黒へ!
トリムの疲れでぐっすりと眠るワンズを傍に置き、
ママ達は夜遅くまで、トークトークなのでした。
また楽しい一日を、どうもありがとうございました
是非またよろしくお願いします。

【おまけ画像】
b172.jpg
最近似てきた?との疑惑がある2ワン。
いや、やっぱりグースの方が情けない・・否、優しい顔だわね(笑

PageTop

なぜだろう?

お盆休みも終わり、オフィス街もいつも通りになりました。
お盆休み中も出勤していたのですが、
電車とか空いているし、いつもよりも快適だったのですよね

さて、最近お友達とよく聞かれる事なんですが、
「何故ナツコ家の4ワンは、みんな男の子なのでしょう?」

うーん、聞かれてみるまであまり気にしたことも無かったのですが、
我が家って歴代のワンコたちみんな男の子なんですよね
ナツコ逆ハーレム状態?とでも言いましょうか。
で何故にココまで男の子ばかりなんだろう?と自分なりに考えてみたのですが、
正直何故だか分かりませんでした、ハイ。

元を辿ってみると、初代のワンコが男の子だったから、
なんとなくそのままの流れでずっと~って感じなんですけどね
でも、男の子には男の子の・女の子には女の子のおおまかな性格の違いってありますよね。
私がよく聞くのは、【男の子はいつまでも甘えん坊】って事と、
【女の子は自分の世界を持っている】って事です。
女の子と一緒に暮らした事が無いので、全然分からないのですが、
やっぱりそんな感じなんですか??
基本的に男の子のべったり甘えん坊な所も大好きだし、
女の子のちょっと大人っぽいところにもすごく憧れるんですよ

そもそも皆さんは、男の子・女の子ってどうして決めたのかしら??
そこが気になる~。うーん何故??

我が家はさすがにもう増える事はないのですが、
次は女の子かしら??なんて話しているんですよ。
我が家では一番のマザコンはナイトです。
最近では「親離れ子離れが出来ないイタイ親子」って専ら家庭内では言われてます(笑
b147.jpg
「イタくてもいいニャ♪」

PageTop

本栖湖へ

先週ほどではないけれど、昨日に比べるととっても暑い本日。
先日お誕生日を迎えた実家のレオンを連れて本栖湖へ行ってきました。
行き先は決めずに出かけたのですが、結局涼を求めて本栖湖へ行き着きました
本日の主役のレオンのお供はモカとナイト。
まだ混んでいるかな?と思った高速もすいすいで、
我が家から2時間掛からずに着いちゃいました♪♪
それだけしか離れていないのに、東京よりも5度も涼しいこちら
べとつく湿気もなく、かなり涼しい中お散歩を楽しむことが出来ましたよん。
b169.jpg
本日主役のレオン。
毎週末、レオンはゴー君一家とかなりアクティブに過ごしているらしく、
カフェが定位置のモカ・ナイトとは比べ物にならないぐらい歩く歩く
本栖湖畔は砂利が溶岩?で出来ているのため、歩いていると足が痛くなるんですが、
レオンはそんなのお構いなし。がつがつ歩き回っておりました(笑
(さすがレオン・・・自然児と謳われることだけはあります!)
モカ・ナイトは早々にギブでしたよ
なので、湖畔の散策は専ら私たちに抱かれて・・・でした。
ま、レオンが楽しんでいるからそれはそれでOKとしましょう。

結局湖畔を3時間ぐらい歩き通したのですが、レオンはばてることなくでした
モカ・ナイトだけでなく、私たちもばてて来たのでお散歩は終了となりました。
それにしても、ダックスとシェルティーの体力を比べるのも間違いかも・・ですが、
レオンについていくのはなかなか大変~。
レオンはまだ余力がありのようで、帰りの車の中でもおもちゃで遊んでおりました。。
恐るべしレオン
b170.jpg
「にいたん・・・すごいですねぇ」

もちろんナツコは翌日から筋肉痛に苦しむことになりました。
高尾山に続き、3時間の散策。結構辛かったです~。

PageTop

再会♪

さてさて、お盆休み明け初の土曜日。
ゴー君は残念ながら、休日出勤ですせっかく涼しいのにね・・・。

本日は瞳乃ちゃんファミリーとの再会です♪
と、その前に例のものをもらうために、中目黒にくるというtoricoさんに会いました。
無事、素敵なものを受け取って、そそくさと待ち合わせ場所へ。
(toricoさん、バタバタしてしまってスミマセンでした)

その後瞳乃ちゃんとの待ち合わせ場所へ。
今日は前回に比べて、とっても涼しいのでワンたちも嬉しそうです。
本日の選抜はグースです。
瞳乃ちゃんとグースの再会は、以外にもあっさり(笑
そんな家系なのかしらん??
まずはママたちの腹ごなしのために、カフェへ。
ゴハンを食べつつ、色々おしゃべりして、笑って・・・。
ママ・パパはとっても充実した時間を過ごすことが出来ました
当のワンとは言うと・・・寝てます(笑
まだカフェに着いたばっかりなのに、もう寝てましたよ・・・。
(お二人さん。。早すぎないかい??)
その後、せっかく涼しいんだからって事で、カフェを出て公園まで。
そこで色々集合写真を撮りましたよん。
我が家のグースがなかなか待て出来ずに、瞳乃ちゃんには迷惑をかけちゃいました
b168.jpg
瞳乃ちゃんの隣に並ぶと、グースの大きさが目立つこと目立つこと~。
綺麗なお写真は、○tk○さんにお任せして、ナツコはコンデジでパシャパシャ。
2ワンとも、モデルさん頑張ってましたよ~。
今日はお洋服を着ていない瞳乃ちゃん。
やっぱりコートが綺麗で、ふさふさでしたよ~

その後は今度はギグに移動して、またスイーツタイム。
結局夜の9時ぐらいまで話込んでしまいました。
ダックスのことから、趣味のことまで・・・(笑
色々な瞳乃ファミリーのことが見れて、とても楽しかったです。
今日は一日お付き合いいただいてどうもありがとうございました
ぜひまた遊んでくださいね

PageTop

吉祥寺へ。

お盆休み真っ最中の本日、お友達と吉祥寺ツアーへ行ってまいりました。
否、連れて行ってもらいました(笑
本日のメンバーは、クリスまま・toricoさん・きくりんとナツコ。
ワンは、クリスまま家のビーたんのみです
よって、ビーたん皆様の注目を一心に受けることに!
ナツコがなぜワン抜きで行ったのかというと・・・暑いし重いから(笑
こんな日は、家の中でのんびりしてなさ~~いと思いまして。

さて、本日はまず生地を見にお店へ。
ナツコ以外のお三方は、マジで自分のお庭のように店内をす~~いすい。
ナツコは、生まれてこの方布やら生地やらとは無縁の生活。
こんなに大量の生地に囲まれて、少々生地酔い(笑
だって、どれを見てもなんだか同じように見えるんですもの~。
toricoさんが「これ、可愛いんじゃない?」って言うとそうも見える。
でも自分の力では見つける事ができないのですよ・・・。
ナツコは・・・toricoさんに全てお任せする!そう決めた一日でした

さてその後、カフェへ移動。
ここでビーたんを堪能しちゃいました
画像で見ていて、ずっと触りたいと思っていたホワホワ毛も触らせていただいたし、
元気にぺろぺろしてくれるビーたんを抱っこできたし
とーっても可愛かったです。
torico家のなちゅみさんと通じるものもあり・・・。うん可愛かった
そんなこんなをしている内にいつの間にか解散の時間に。
まだまだおしゃべりし足りない感じがしたのですけど、時間が過ぎるのは早い!
ぜひ皆様、また今度よろしくお願いいたします

b167.jpg
本日主役のビーたん。

PageTop

ばたばた週末

お盆の帰省ラッシュを告げるテレビを見ながら、
帰省する場所がない我が家はいつもののんびりした休日を過ごすはずが・・・。
なんと急遽決まった2ヶ月後の家族海外旅行のために、
かなりばたばたした週末になってしまいました。
本当は土曜日は、家族揃って優雅にホテルディナーの予定だったのですが、
結局、旅行の予定を決めるために、おいしい中華を食べながら、
あーでもないこーでもないと討論会を開く羽目に(涙
あまりにばたばたしすぎて、中華の味覚えてませんよ

そんな風に過ごした土曜日でしたが、
日曜日は前々から予定していた高尾山登山に!
何ゆえ高尾山なのかはわかりませんが、ゴー君が登りたいと言うので、
仕方なしにお供する事になりました
標高600メートルとはいえ、山は山。
結局6時間ぐらいかけてゆっくり帰ってまいりました。
え?写真は・・・ワンなしなので、カメラ忘れました
高尾山の山頂はすごく涼しくて、なんだか日ごろの喧騒を忘れさせてくれる感じでしたが。。。
やはり分離不安のナツコ、頂上に着くやいなや、「さて、帰ろう!」でした(笑
だって、お留守番してるのかわいそうじゃないですかね~。
小学校ぶりだった高尾山登山。ハイキング感覚で行くことが出来るので、お勧めですよん

さて、お留守番グースはこんな格好で寝ていましたよ。
b166.jpg
微妙に開いた白目が怖い・・・。
そして、妙に宙に浮いている手も怖い・・・。
画像ではわかりませんが、突如「クエックエッ」っと小さな声の寝言も。
それも非常に怖かったです。。。ハイ


PageTop

毎年恒例の・・・。

b163.jpg
ゴハン食べたくない・・・。

今年もやってきました。この季節が!!
って何の季節かと申しますと・・・
【グースがゴハンを食べなくなる季節】です。
我が家のワンズは基本的にフードだろうが手作りだろうが何でもバクバク食べるんですが、
唯一グースだけがこの季節、ちょっと食欲が落ちるのですよね
やっぱり人間と同じで、夏ばてになるのかしら??他の子は全然大丈夫なのですけど。
ちなみにbebeも去勢する前までは、食べない時期もあったのですが、
去勢してからは、食に対しての執着心が格段にアップしました。
それはそれは、もう食べるの大好き、趣味です!ってぐらいに(笑

ナイトは今のところ、いつも通りだし。今年もやっぱりグースだけのようです。
そんな時期は無理に食べさせなくていいんじゃない?とは思うのですが、
あまり食べないのも心配になってしまうので、グースのみ夏はこのフードに切り替えます。
b164.jpg
これは昔ナイトが食べていたフードなのですけど、コレがグース大好きなのですよ
私が手作りで作ったものよりも、食いつきがいいってのが多少気になるところではありますが・・・。
それでもやっぱりおいしそうに食べてくれるから何よりです。
ショーに出しているお友達から教えてもらったこのフード。
こんな形で我が家の役に立つとは・・・思わなかったです
グースは食べなくなると、すぐに体重に出るので分かりやすいのですよ(涙

でもでも、今思い返してみると、小さい頃からやっぱり神経質だったグース。
食に対してもやっぱり神経質だったような??
フードとかも変えるとすぐには食べてくれなかったし。
ナイトが何でもよく食べる子なので、記憶の影に隠れていましたけど(笑

さてさて、今年も大好きなゴハンにありつけて大満足のグース。
やっぱり今年も暑さ、人間にもワンにも厳しいですよね・・・。
皆様、夏ばてには気をつけてくださいませ~。

PageTop

玄関にて。。

いつもは暇暇なのに、何故か今週は忙しいです。
ブログのアップもままならず・・・(汗

さて、私事なのですが昨日の8日は我が家の入籍記念日でした。
一応結婚記念日は、結婚式の日に設定しているので、
今日は軽くご飯で食べて帰りましょうって事になるはずだったのですが、
その後何故かお友達と合流して平日にも関わらず、
かなり遅くまで飲み歩いちゃいましたナニヤッテンダカ・・・。

いつもはどちらかが遅くなるときは、必ずもう一方が家に早く帰るのを心がけているので、
2人揃って遅くなったのなんて、かなり久々でした
そして、もうすぐ夜が明けるんじゃないの?って時間に帰ってきたのですが、
みんなの事を起こさないように、そーーーーっと玄関のドアを開けるとそこには・・・。

玄関の靴が置いてあるスペースに、モカ・グース・ナイトが寝ていました。
(bebeはもちろんゴー君ママ宅におります)
しかし何故か不思議な事に、みんなが寝ている下には
ワンコ用クッションがきちんと敷いてありました
何ゆえ?と思って、ナツコママに聞いてみると、
昨日の夜、なかなか帰ってこないナツコたちをずっと玄関で待っていたワンズ。
結局、ナツコママが寝る時間まで帰ってこなかったので、
とりあえず一旦部屋に入るように言ったそうです。
だけどワンズたちは玄関で待つって言ったので、痛かろうとクッションを持っていったと。

朝方までその場所でずっと帰りを待っていたんですって
なんだかすごく愛おしく感じたと同時に、そんな一途な気持ちを知らず、
飲み歩いてきたことに少し罪悪感を覚えたり・・・。
こうして、どんどんナツコも分離不安になっていくのです
b162.jpg
最近更にマザコン度が増して来たグース 齢3歳半。

PageTop

瞳乃ちゃん、はじめまして!

b161.jpg
「瞳乃です♪皆様はじめまして♪」

本日、念願の親戚さんとの対面を果たす事が出来ました。
我が家のbebe・グース・ナイトと非常に近い親戚さん、瞳乃ちゃんです。
とーーっても近い親戚さんなので、仕草や表情がすごく似ているのです
お茶している間、「可愛い~♪」「似てる~~♪」って言葉が飛び交っておりました(笑
瞳乃ちゃんはおんなのこなので、とーーっても顔が柔和なんですが、
それでもやっぱりベースは似ているんですよね
うーん、とっても可愛かったです。やっぱり女の子もいいな~。
瞳乃ちゃんは、毛がふさふさでまったりの素敵なおんなのこ。
コートもさらさらで、お目目きらきら
きちんと周りは観察できるのに、決して吠えたりせず、
もちろん騒がず・・・とってもいい子なのです。
我が家のナイトがワンワンして、恥ずかしかったです。何とかせねば。
そんな瞳乃ちゃんと親戚さん宣言が出来て、鼻高々なナツコ一家なのです♪

さて、本日の行き先は駒沢です。
ワンには暑いこの季節、少しでも公園で涼めることが出来たら。。。
そう思って出かけたのですが、公園の中も暑かった
でもでも、ワンズはとっても楽しそうにしておりました。
【パパ・ママが楽しいと、私たちも楽しい~って感じです
初めてお会いした瞳乃パパ・ママとも、初めて?って程話が盛り上がり、
とっても素敵で楽しい時間を過ごすことが出来ました。
私の全然あてにならない案内で・・・色々ご迷惑お掛けしました
次回はばっちりにしておきますので、ぜひまた遊んでくださいね★

さて最後は集合写真でシメ!
b160.jpg
みんな笑顔でにっこにこ。

PageTop

セミ

長かった梅雨が明けたと思ったら、毎日すごい暑さですね。。
エアコンをなるべく使わないように・・そう思っている我が家ですが、
やっぱり今の時期は使わないとやっていけません
さて、我が家の狭い庭でもセミが自分の存在を主張するようになき始めました。
私の苦手な昆虫第一に輝くセミの季節です。
あ、ちなみにナツコ以上にゴー君はセミが嫌いです。
玄関にとまっていると、怖くて家の中に入れないんですって。
玄関の外から、電話が掛かってきて「セミがいるんですけど・・・」って。
比較的他の昆虫は大丈夫なんですけどね。
夫婦揃ってセミが苦手です・・・。何でだろう??
小さい頃は喜び勇んでセミを捕まえていたのに

先日、こんな事がありました。庭の片隅にセミを発見したグースとナイト。
グース「ナイト、見てみろよ、これセミって言うんだよ」
ナイト「なんだにゃ?初めて見たニャ。」
グース「面白いだろ~動くんだよ!」
ナイト「なんかジージー音がするんだニャ!」
モカ「何をやっているのだ?あぁ、セミか、君たちって本当にお子様だね」
グース「なんだよ、本当は遊びいくせに!」
モカ、一瞥してみんなの元を去る。
それと同時にbebe登場。
bebe「な~~~にしてるの??まぜて♪」
グース「bebe兄だ!見て見て、セミだよ!僕が見つけたんだ!」
bebe「ふーーん。セミか。きっとパパタスも喜ぶよ。見せに行こう♪」
ここでbebe、セミを軽く咥えてゴー君の元へ。
そしてその後、部屋の中からゴー君のすさまじい叫び声が・・・。
「ギャーーー!!bebeがセミ咥えてるーーーーー

もちろん、セリフはナツコの想像ですが・・・。
こんな風に言っているんではないかと思われます
弟たちが見つけたセミを、自慢げに運んだbebeが一番ワルのような??
だってかなり自慢げに持っていっていましたもの~。
自慢げに見せる相手が私じゃなくて本当によかった。。。

さて、このセミ君。無事ナツコママの手によって助けられました。
「全くいい加減にしてくれよ~」って感じで大いにジージー言いながら、
青空に飛んでいきましたよごめんねセミ君。

それからというもの、セミの楽しさに目覚めたナイトは、
朝の散歩でもセミ探しに余念がありません。
でも、最初地面で見つけたものだから、地面しか見てないけど。
おーいナイト君、セミは木につかまっているんだよ
b159.jpg
「そうなのか・・・。」

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。